2020.04.28当院ご来院の皆様へ

日頃より当院をご利用いただきまして誠にありがとうございます。

 

 

新型コロナウイルスの感染症についての相談,受診の目安が変更になりました。

 

少なくとも以下のいずれかに該当する場合にはすぐにお近くの相談窓口にご相談ください

これらに該当しない場合の相談も可能です。

 

 

息苦しさ(呼吸困難)、強いだるさ(倦怠感)、高熱等の強い症状のいずれかがある場合

 

重症化しやすい方(高齢者、糖尿病、心不全、呼吸器疾患(COPD等)の基礎疾患がある方や

透析を受けている方、免疫抑制剤や抗がん剤等を用いている方)で、

発熱や咳などの比較的軽い風邪の症状がある場合

 

上記以外の方で発熱や咳など比較的軽い風邪症状が (4日以上)続く場合

(強い症状と思う場合、解熱剤を飲み続けなければならない方は、すぐに相談)

 

 

 

また,相談,受診の前に心がけていただきたいこととして,

 

発熱等の風邪症状が見られるときは、学校や会社を休み外出を控える。

 

発熱等の風邪症状が見られたら、毎日、体温を測定して記録しておく。

 

基礎疾患(持病)をお持ちの方で症状に変化がある方、新型コロナウイルス感染症以外の病気が心配な方は、まずは、かかりつけ医等に電話でご相談ください。

 

 

 

 

 

 

また,当院でも皆様および施術者の安全と健康を考慮し以下の通り感染防止に努めております。

 

他の方との接触を減らすため,90分にお一人のご予約とさせていただきます。

 

受付カウンターに消毒液を設置しておりますので来院の際はご利用ください。

 

加湿器で次亜塩素酸水による空間除菌を行っております。

 

換気は常に行っております。

 

玄関やトイレのドアノブなど手を触れる場所には消毒を行っております。

 

施術者と家族の検温,施術に使用するタオル等の衛生管理の強化。

 

2週間以内に海外渡航歴がある方,またはその方との濃厚接触がある方はお申し出ください。

 

もし体調面に不安がある方は直前でも結構ですのでご相談ください。

 

 

 

 

 

感染予防としてはまずは手洗い・マスク・咳エチケット・人込みの場所を避けるなどの予防対策を取っていただき,免疫力を低下させないようにバランスの取れた十分な食事・睡眠にお気を付けください。

 

ご自身の感染予防はもちろんですが,

感染拡大防止にご理解ご協力お願いいたします。

 

 

厚生労働省のホームページにその他の詳しい情報が掲載されていますのでご覧ください。

厚労省の新型コロナウイルス感染症については こちら

 

 

 

 

三浦鍼灸治療院