当院の鍼の特徴

痛みが出ている場所の周囲の筋肉をゆるめながら、患部へ鍼を打っていきます。
患部へ鍼が当たると、響くような鈍い痛みを感じます。
これは鍼がよく効いている証拠で、筋肉がゆるみ血液の流れが良くなり(栄養が多く運ばれ、溜まっていた老廃物が押し流されていきます。)、患部の回復をより早めていきます。

また痛みを出している原因を探りながら、運動指導や姿勢改善など、根本的な改善を見つけていきます。

治療後について

鍼の重だるさが1~2日間ほど残る場合があります。
その重だるさにより、痛みが目立つように感じることがあります。
これは鍼がよく効いた証拠であり、好転(こうてん)反応といい、治療の過程で一時的に起こる身体反応のことの一つですので、ご安心ください。

また、今までと違う場所であったり、より奥に痛みを感じるようになることがあります。
これは、最も痛かった場所が改善され、それまでは気が付かなかった隠れていた場所の痛みを感じれるようになった為です。
その新たに出てきた痛みの場所を追っていきながら治療を進めていきます。

鍼治療が初めての方、苦手な方もいらっしゃいますが、鍼の刺激量は調整できますのでご安心ください。
その方に合った治療を提案させていただきます。

治療当日の入浴は問題ありませんが、長時間の入浴、過度な飲酒はお控えください。

鍼について

当院で使用する鍼は、全て滅菌された使い捨ての鍼(ディスポーザブル鍼)となります。
治療後の鍼は確実に廃棄しておりますので、感染症の心配はありません。ご安心ください。

使用する鍼は、主に直径0.14㎜~0.25㎜の物で髪の毛ほどの細さになります。
身体の中でも痛みを感じやすい場合がありますので、鍼を打つ場所や深さにより鍼の種類を使い分けています。


【診療時間】

午前 9:00〜11:30
午後13:30〜20:00
(最終予約19:00)

【定休日】

不定休

トレーナー活動として出張中は休診となります。

当日のご予約もお受けしておりますので、
お気軽にご連絡ください。

ご予約・お問い合わせは

0848-67-5069

- 完全予約制 -

ご予約はお電話にて承ります

- お気軽にお電話ください -